スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設備メンテ講座開講

2011年6月15日日刊工業新聞記事4面

「松山」東予産業創造センター愛媛県新居浜市は製造プラントメンテナンスの計画・立案・実行・管理・評価・改善ができる人材の育成目的とした「プラントメンテナンス技術者育成講座」の開講式を同センター内で行った。
地元企業でプラントメンテナンス業務に携わる現場監督者や候補者が対象。
2012年1月末まで平均週1日のペースで、同センターなどで24人が受講する。安全管理や機器の検査法、故障修理・応急処置法などで約30テーマについて、座学に加えて実習をとりいれることで、実践的な技術や知識の習得を目指す。
開講に先立ち、同センター理事長の佐々木龍新居浜市長は「講座を通じて技術・知識を身につけるとともに、受講生同士で新しい人間関係を築き、今後の仕事に生かしてほしい」と語った。


感想
故障修理・応急処置法が実践できる講座ときいて興味をもちました。
機械の修理やメンテナンスをするにしても知識と技能がなければ蓋をあけてみるだけになりがちで、どこから手をつけるべきなのかわからない事が多い。
そういった事を改善する為にも知識をつける・実践することはスキルアップに大きくつながりますので
群馬県内でもこういった育成講座があれば積極的に参加し、経験をつみたいなと思います。


フジソン

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。