スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術者が本当に設計してみたら

~空想建造物~

 中高年には懐かしいSF特撮人形劇「サンダーバード」の洋上秘密基地4496
億円、ドミノピザの「月面店舗」1兆6700億円-。今年の夏、こんな建設見積もり
が相次ぎ公表され話題となった。アニメやゲームなど空想世界の建造物の実現
には、どんな技術や工法が必要で、いくらかかるのか。建設技術者が遊び心を持
ちながら、本気で検討を重ねている。

≪マジンガー格納庫72億≫
 空想建造物の見積もりを手掛けるのは実在の建設会社、前田建設工業の「ファ
ンタジー営業部」。名称の通り部署は架空で、正確にいえば同社のHPのコンテンツ
なのだ。身近にありながらなかなか理解されない建設業の仕事を楽しく伝える為、
人気ロボットアニメ「マジンガーZ」の格納庫や「銀河鉄道999」の地球発進用高架
橋、ゲームソフト「グランツーリスモ4」のサーキットなど実現可能性を検討して公表
し、マニアを中心に絶大な支持を得た。
 
 設計はリアリティー重視で、すでに存在する技術と材料を使うことが基本。テーマ
に合せて社内の技術者に検討を依頼する。「設計者は対象建造物が登場する全シ
ーンを見て、機能や求められる強度を割り出す。著作権者から借りた設定資料など
も詳細に確認。作品から読み取れない部分は関係者で議論し、材質や形状を決め
ていく」という。施行方法も、社内で対応出来ない部分は社外に協力を求めている。
 こうした取り組みが新しい展開にも繋がっている。今年5月、協和発酵キリンから
抗体医薬の啓もうを狙ったHPコンテンツ「サンダーバードラボ」で秘密基地「トレー
シーアイランド」の建設、宅配ピザのドミノピザジャパンから夢の新規事業「月面店
舗」建設について、見積もり依頼が舞い込んだ。検討と積算に3カ月かかって公表
された結果はこれまで通りリアリティー十分。
ドミノピザ月面店は隕石の衝突に耐えるドーム構造で、設計図には宇宙服の脱衣ス
ペース、月面宅配用バイクのメンテナンス室、野菜栽培プラントなどがある。地球か
らの資材運搬費を抑える為、建物は月面に堆積するレゴリス(細砂)を原料にしたコン
クリート造。全重量の90%以上を現地調達する計画。
 これらを見た子供たちの中から、未来の建造物に携わる建設技術者が生まれてくる
かもしれない。

以上、2011年10月27日 日刊工業新聞より

 大人が本気で遊ぶと凄い事になる!
でも人間の凄いところは、近い将来想像を実現してしまうところ!
ドミノピザには月面店に続き、是非『火星店』『木星店』と展開してほしいものです。
ところで、月面ってバイクは走れるんですかね?
バイクメーカーさんもこの企画に乗ってみてはいかがですか?

不況、災害とつい足元ばかり見てしまいそうな世の中だけど、夢だけは忘れちゃいけ
ないよね!
みんなで想像力を駆使して、未来を創造しましょうよ!

                                             ☆stella☆
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。